top of page

9月『おかげさまで開所から半年経ちました!!感謝!感謝!ありがとうございます』

クイズ:「これなにしているところだ?」

A 折り鶴を数えている  B 折り鶴の大きさをそろえている C 折り鶴の色分けしている (答えは下)

9月が通り過ぎました。

お陰様で 0.5周年となりました。私の目標とする「みんなのまる福」がつくりあげられつつあります。

「みなさんと共につくるみんなのまる福」ができているのかな?

と自分に問い合わせてみました。


①ご利用者様と共にできているのか? (皆様のできることろで参加していただけている)

②ご利用者様のお声がきけているのか?(お話し、ご意見が聴けているのか)

③「また」会いにきていただけているか?(リピーターさん)

④新しい目標は見えてきているのか?(まる福として)

⑤なにより楽しんでいるのか?(利用者さんと職員みんな)


答え

①開所後、「いちご狩り」「おはぎ作り」「ほおば巻き」「ほおば飯」「コロッケ作り」「ゴーヤをきざむ」「七夕ソーメン」「五平餅をホットプレートで焼きながら食べよう!」・・・・「学童クラブとのカレー作り」「流しソーメン」「石鹸つくり」・・・「働レク」でみなさんと「折り鶴」とか「アクリルたわし」とかとか作ることもできましたね。


最初は、「今更、家事をするのは嫌だ・・・」という方がいてもしょうがないかもと思いましたが、やはり「昔取ったきねづか」ってんですか、みなさま何をやっていただいても、企画(考えてんの?)より30分~15分早く作業が終わってしまいます。

作りながら、昔からの料理のお話しやら、手際よくできる方法など教えていただきました。


②送迎の車の中で・・・ちょっとした休み時間で・・・みなさんとの談話のなかで・・・

いろんなお話しができています。みなさんのお話しを基に、次回のメニューのヒントをいただいています。

暮らしなどの困りごとなどの相談は個別にはありませんが、みなさんと仲間の女子トークのなかで生活の工夫など聞くことができんました。

みなさんの生活の知恵をお聴きするたび「さすが!」と職員からの声も聞こえています。

お互いを尊重する姿勢が感じられ、タケイ的にとってもいい環境をつくれているのかな?と感じています。


③あなたの笑顔に「また」会いたい

 あなたと「また」話したい

 あなたと「また」一緒にいたい

 あなたと「また」たのしみたい

            (斎藤一人さん語録より)

毎朝 神棚にお参りするとき・・・職員みんなで唱えております

私たち職員が皆様に「また会いたいね~」と言えることも大事だと考えています

目指すは!「またきたいね」と言っていただける「まる福」です。

燈火になりたいですね。

今後ともよろしくお願いします(*^-^*)


④4月・・・「和み家」さんから引き継いだお客様がいることに感謝!感謝!!

      皆さんのつぶやきから「いちご狩り」決定!5月に実施しました。

 5月・・・お客様が少しづつでも増えることがとっても嬉しい ばんざー~い!(^^)!

 6月・・・ありがたいことに「一度に増える」と私たちスタッフも大変じゃないか?!

      この調子で「徐々に増える」のが理想的♡じゃないかな?とビジネスの先生か        

      らもアドバイスをいただきました。そのとーり!!

 7月・・・学童クラブとのコラボや子供への「花炭」作りの企画を投げかけてみました。

      学童クラブとの夏休み企画は、先生との連絡で 改めて「子供たちの力の凄

      さ」を感じて、お年寄りに対しての優しさなど「三岳の未来が明るい」とかん 

      じました。がはは。

      

      開所当初から「まる福」を知って頂くためには・・・と社会への企画を投げか   

      けなければならないような・・・商売をやるにあたって私の中で考えていたこ

      とを小学校の校長先生や教頭先生にもお話しを伺い、広告を学校宛てに作らせ 

      ていただきました。

      しかし・・・夏休み、応募がなくて・・・

      で、感じたこと「まずは、デイサービス」のお年寄りに向けての企画が自分の

      やるべきことなのかな~。これが「本業」ってところに力を入れる!!

      当たり前のことですが・・・やってみないとわからない!!予想はしてても( 

      ダメかも~)やってみる タケイのクセです。とりあえずやってみる・・・。

      やはり 学びがありますね!!これ大事

 8月・・・昔勤めていた特養(老人ホーム)の所長に、お願いごとをしました。

      流しソーメンの竹を準備していただきました!!凄い!!!

      天気が不安定だったのと、天気が良くても暑い!こと、食事の為の移動がお年

      寄りに大変かも・・・との職員からのヒントもあり、施設の中の食堂で実施す

      ることができました!なんでかんで「外じゃなきゃできない」という思いこみ

      を外して、どうやったら「できる」のか?方法を考えてみました。

      なんとかなる!!

 9月・・・五平餅とししゃも をホットプレートであぶりながら食べました!夏の終わり

      の夕顔をいただいたのを取っておいて、「夏のおおびら」を作りました。

      食の工夫を最近も褒めていただくことがあります。(^^♪

      とっても嬉しいです。皆さんとのお話しの中で、この時期に食べた「里芋」

      も食べ方などがありました。もちろん!みんなで食べましょう!!

*こんな風に、皆さんと「やってみよう!」がすぐにできるのが、この小さな地域密着型のデイサービスならではの在り方なんじゃないかな?と感じています。

現在の目標:みなさんと共に「もっと」みんなのまる福をつくります!!

で、ございます。

よろしくお願いします(*^▽^*)


⑤ 楽しいんです。

  ありがたいんです。

  感謝してます。


みなさんが、何かにつけ笑って楽しそうに会話して、料理を一緒につくって、手仕事をして・・・まだまだ、活躍できる場 として「まる福」でできている姿を見るのが・・・

私の幸せなんです。


職員の一人一人も利用者さんと関わる時に成長を続けているのが、厨房に立って背中で聞いているわたしとしては、とても嬉しいです。

職員も「楽しい」自分の意見を言える・・・居心地のいい環境をつくるのは、職員一人一人の力です。人も環境なんです。

利用者以外のお客様が「ここは居心地がいい」とおっしゃってくださいます。

それが 嬉しいです。


誰が来ても「居心地がいい」場所になりたいです。


半期の振り返り・・・長くなりました。お付き合いありがとうございますです。

そうそう、最後に、ケアマネさん、包括支援センターの方々、みなさんが「まる福」なら!とご紹介してくださるのに本当に感謝しています。今年度後半!!また「ぼちぼち」増えるを目標にいたします。

よろしくお願いします。


**写真の答え**Cの 折り鶴の色分けしている です。あっという間に分けていただきました。色分けをした鶴はお土産として、本町 竹安 で展示販売しています。

みなさま ありがとうございます~


閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

#新年#辰のごとく飛躍の年になる~#

2月立春になりました。 そして、大雪・・・。本日は道路の状況で営業ができるのか?と心配になりましたが、さすが!木曽の除雪車はきれいに道の雪をどかしてくれます。朝、お迎えに行くときには除雪作業の真っ最中でしたが、国道に出ると目立つ雪は無くほっとして運転しました。 春になると降るんですよね・・雪。 団らんみんなのまる福では、節分の行事として皆さんと段ボールで大きな鬼の面を作りました!鬼の口を的にして玉

Comments


bottom of page